旦那のひげ脱毛を強く勧めれない奥様の話

旦那の青髭について

今日は2017年一発目ということで、旦那のひげに困っている奥様からのメールを披露したいと思います。

以下です。

私の旦那は比較的鬚が濃く、また伸びるのも早い方です。

旦那のひげに悩む奥さん

そんな彼がいつも嘆いているのがひげそり後の肌荒れです。

剃刀で鬚をそるとヒリヒリとしてしばらく痛みが止まらないので、電気シェーバーで剃っているのですがほぼ毎朝しなければいけません。
ただ電気シェーバーで剃っても、髭剃り跡が赤くなったり毛根がニキビのようになってしまっています。

剃った後に化粧水やクリーム等様々なものを試したのですが、未だ良いものがなく赤くなっていることが度々あります。

またもうひとつ辛いといっているのが、夕方になると鬚が伸びて黒く見えるし痒くなってしまうのが辛いといっていました。

ひげの永久脱毛をしようかと考えた時もあったそうですが、皮膚が元々弱いのもありすることで大変な肌荒れを起こしあまり良くないと思うよと皮膚科の先生に言われがっくりしたそうです。

最近ではできる限り鬚を減らそうと抜くようにしているそうですが、それがニキビや逆によくない事を引き起こすと知って更に悩む旦那の姿を見かけました。

勿論普段からずっと一緒にいる私にとって夕方のうっすら鬚はいつもの見慣れたものなのですが、夜他社の人達と会う時にほんのり伸びた鬚を見せるのが苦痛だそうでどうにか解決をしてあげたいなと思いますが中々いい手は見つかりません。
どうにかしてあげたいなと思いながらも、どうにもできず見守ってあげることしかできない私でした。

と、こんな旦那思いの女性もいるのですね・・・!
最近は男性のひげの脱毛も、前よりもっともっと進化しているからぜひ一度カウンセリングに行ってはいかが?
と言ってあげたいところですね・・。